麻の実

大麻について

大麻(カンナビス)成分を活用した薬品が存在する!?

大麻(ヘンプ・カンナビス・マリファナ)は大昔から繊維、ロープ、薬などに役立てられてきました。大塚製薬(株)は2007年にサティベックスという大麻成分を含有する医薬品の販売権利を取得してアメリカ国内で展開しています。
睡眠について

睡眠不足とアルツハイマー認知症との関係性は?

睡眠不足、寝不足と認知症、ボケ、痴呆症との関連性があると昔から言われてきました。海外の研究データによると明確に睡眠と脳機能、認知症とは密接な関連があると発表されています。
睡眠について

「睡眠負債=睡眠不足」を甘くてみては行けません

「睡眠負債」と同じ意味である「睡眠不足」。これを甘くてみては行けません。慢性的な寝不足は身体や脳の機能まで影響を及ぼします。睡眠が阻害されるリスクを理解しておくことです。
CBDについて

CBDのアントラージュ効果について

CBDを単体で摂取すると効果はある値をピークに後はどんどん下がっていきます。この弱点を克服するには他の成分であるテルペンやフラボノイドなども一緒に摂取することが一番です。これをアントラージュ効果と言います
CBDについて

アメリカ・カナダの大麻企業と小売業界について

アメリカでは大手小売のドラッグストアなどがCBDオイルやCBD食品、化粧品などを全国店舗で取り扱いを行いと発表しました。そしてアメリカとカナダでは大麻関連企業で上場する会社も出てきましたので売上などを調べてみました
大麻について

大麻学部を創設して大麻産業へ人材を送り込むアメリカの大学

アメリカの大学では大麻学を教える授業、講座、専攻が始まっています。コロラド州やミシガン州などではすでに大麻学部が創設され4年に渡り大麻を学ぶカリキュラムがあります。大麻産業が成長していることを背景に人材を送り込む大学が増えています。
大麻について

アメリカの2018年農業法案通過を受けて大麻・CBDの今後は??

アメリカのFDAは2018年連邦農業法案の通過を受けてもなお、産業用大麻の合法化などについて物事を進めようとする姿勢を見せていません。拡大が見込まれるCBD市場において今後どのような影響が出るのでしょうか?
CBDオイル

【完全保存版】CBDオイルの使用方法とは??選び方・CBD濃度マニュアル

CBDオイルの使用法や注意点、濃度やCBD含有量、副作用や効果的な飲用方法などについてお伝えしています
大麻について

大麻は「ありとあらゆるもの」に利用できるんです

大麻、大麻草は古来からあらゆるものに使われてきました。繊維、紙、紐、布、燃料、縄、医薬品、肥料、食品、化粧品、塗料などあらゆるもの活かされてきました
ヘンプ&CBD商品

ヘンプシード(大麻の種)の効果効能について

健康に良いと言われるヘンプシードって本当に体にいいの?? 大麻草の種(実)であるヘンプシード。 日本でも以前からヘンプシードオイルやヘンプシードナッツ(麻の実)などが人気ですよね。 麻の実ナッツ...