熟睡

睡眠について

鬱(うつ)や認知症になりやすくなる睡眠負債

睡眠時間が確保できない睡眠負債の状態は心と体を蝕みます。認知症などの脳機能にも影響が出ますし、気分的にも精神的な病などにも影響がでることが判明しています。
睡眠について

布団が睡眠の質を左右する!?新型コロナ対策は免疫強化を

重たい掛け布団、ブランケットは眠りの質を上げることが判明しています。重たい布団はストレスホルモンと呼ばれているコルチゾールが31%低下、幸福ホルモンであるセロトニンが28%増加したというデータもあります。また新型コロナウイルスには免疫を上げることが対策として、我々にできることの一つです。
睡眠について

子供にとっての睡眠について調べてみた

子供たちの睡眠時間が短くなっている調査結果があります。特に平日と休日で起床時間がずれることが多くなり、精神的にも不安定となる子供が増えている事実あるとのこと。こどもの睡眠が体や心にも大きく影響することを理解しましょう。
睡眠について

日本人の睡眠時間マジやばい(厚生労働省による報告書)

日本人の平均睡眠時間が6時間程度であるという事が判明しています。厚生労働省で調べたデータをもとに結果をお伝えします。不眠症も増えており、日本人は年々睡眠が減っていると言われています。睡眠時間は7時間確保する事が理想ですね。
睡眠について

睡眠セミナー・スリープテック展示会へ行ってきた!

2019年11月に開催された睡眠に関するセミナーと展示会に参加したレポート。睡眠負債に関するテーマでのセミナーの備忘録も兼ねた記事になります
睡眠について

スリープテック(睡眠テクノロジー)がもたらす快眠の未来

睡眠を科学することができるようになってきた近代。スリープテックと呼ばれるベンチャーやスタートアップが睡眠テクノロジーの商品を製品化するケースが相次いでいます。
睡眠について

本当に23時、24時に寝て朝7時に起床するのが理想の睡眠サイクル?

睡眠の質が悪い人が増えている日本。不眠症や慢性不眠で悩む人にとっては睡眠の質を上げることが重要ですよね。そこでCBDオイルなどもオススメです
睡眠について

眠る前の準備で睡眠の質は劇的に変わります

睡眠の質を高めるには眠る前に仰向けに寝るストレッチが有効です。胸を開いて呼吸を楽にすることがポイント。眠る前の準備や仕込みが睡眠の質を高めるのですね
睡眠について

6時間以下の睡眠は丸2日徹夜した場合と同じインパクトを与えます

睡眠時間が短いと脳と体、心に悪影響を及ぼします。6時間以下の睡眠は丸2日徹夜した場合と同じインパクトを与えてしまうことが研究から判明しています。
睡眠について

不眠の改善が期待できる1分間の呼吸法

眠れない日々を改善するには呼吸を整えることも効果的。Googleも研修で取り入れているマインドフルネス瞑想という手法もありますが、まずは呼吸法をマスターすることが不眠には最適です。