大麻取締法

CBDについて

タイが大麻草100万本を無償配布する理由

タイ政府が国民に対し、大麻草100万本を無料で配布すると発表しました。 どうしてそのようなことを国が行うのでしょうか??また岸田政権の骨太の方針に大麻という記述が過去はじめて記載されました。その意図について深掘りしていきます
CBDについて

厚生労働省がCBD抽出に関する規制を撤廃!?

厚生労働省が大麻取締法の改正について検討し始めています。大麻由来成分の抽出現状の実態に合わせ、部位規制を成分に着目した規制に見直しをすること、「大麻由来医薬品」の輸入、輸出、製造、製剤、譲渡、譲受、所持及び使用を可能とする医薬品として用いる場合は、効果効能が認められ、厚労大臣に医薬品として承認されたものに限るという内容です。
大麻について

アメリカ史上初!連邦政府に大麻規制の廃止を求める法案を提出

アメリカでは大麻(マリファナ)に関する法律は、州法では嗜好品や医療用まで許可している州も多いのですが、連邦政府は昔から大麻利用については法的にNGとしています。ただ、最近では政治家がその連邦政府に対しても大麻規制を止めるような法案を出している状況があります
大麻について

巨人Amazonがついに大麻合法化へ向けて動き出した!?

IT界の巨人であ世界的な企業であるAmazonが大麻合法化に賛同する姿勢を見せています。今まで大麻合法化に反対姿勢で大麻使用の従業員を解雇していた企業に何があったのでしょうか?
大麻について

【2020年秋冬最新情報】大麻関連の世界動向・ニュースについて

世界の大麻(マリファナ・ヘンプ)関連の最新ユースをお届けします。アメリカでは下院で初めて大麻合法化法案が可決されたり、ニュージャージー州やアリゾナ州でも2020年11月に大麻合法化が可決となりました。
CBDについて

コロナ禍でこそ必要な睡眠とCBD

新型コロナが蔓延したことにより働き方も大きく変化しましたが、今まで染み付いた生活リズムが変わったことに戸惑う人がまだまだ多いように感じます。 ライフスタイルの変化で睡眠サイクルがおかしくなった人もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は睡眠とCBDこそ新型コロナ対策に必要であることをお話させていただきます。
大麻について

「大麻の父」と呼ばれる博士が新たな大麻成分を発見

大麻研究の父と呼ばれるラファエル・メコーラム博士が新しい大麻成分の発見をしました。EPM301と呼ばれるCBDやTHCに続く新成分について迫ります。
大麻について

新型コロナウイルスの感染抑制に大麻が効果的とカナダが発表!?

2020年5月21日にカナダのニュースサイトにて大麻(マリファナ)が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染抑制に大麻(マリファナ)が有効であるとの記事を掲載しましたのでその内容に迫ります
大麻について

大麻成分THCは女性にとって害悪となる可能性がある!?

大麻の成分の一つであるTHCは、女性の生殖機能に大きな影響を与える可能性があることが判明しています。日本では禁止成分としてのTHCですが、合法化されている国では医療などでも使用はされているようです。
CBDについて

【CBD徹底解説】今こそCBDの話をしよう

CBDが不眠にも有効とのことで、最近はここ日本でも裾野を広げてきています。東京ではつい最近にCBDカフェなどもOPENしました。 このタイミングであらためてCBDについて語りたいと思います!