医療用大麻

大麻について

大麻合法化の波に陰りが見え始めた!?

アメリカでは嗜好品・娯楽としての大麻(マリファナ)合法化が解禁されてますが、近年では逆に大麻合法化のラッシュにストップがかかるようなことが増えてきています。
大麻について

タイでも大麻合法化が進められています

今は世界中で大麻の合法化が加速しています。タイでも医療用大麻の解禁を皮切りに合法化の動きが進んでいる模様です。カナダ、アメリカ、オランダなどのヨーロッパ以外のアジア圏においても大麻についての動きが活発になっています。
大麻について

日本人の旅行者がアメリカで大麻を吸うのはOKなの?

アメリカでも多くの州で大麻合法の法案可決が起こっています。町のお店でも気軽に嗜好用の大麻(マリファナ)が購入することができるように世の中も変わってきています。日本人の旅行者がそのようなお店で購入することは可能なのでしょうか?
大麻について

危険な合成マリファナと食用大麻の規制強化

アメリカやカナダで大麻の合法化に伴い、マリファナ摂取する人が増えています。一方でより強力な作用を持つ違法な合成マリファナを吸引する人も増えてきています。
大麻について

大麻(カンナビス)成分を活用した薬品が存在する!?

大麻(ヘンプ・カンナビス・マリファナ)は大昔から繊維、ロープ、薬などに役立てられてきました。大塚製薬(株)は2007年にサティベックスという大麻成分を含有する医薬品の販売権利を取得してアメリカ国内で展開しています。
睡眠について

睡眠不足とアルツハイマー認知症との関係性は?

睡眠不足、寝不足と認知症、ボケ、痴呆症との関連性があると昔から言われてきました。海外の研究データによると明確に睡眠と脳機能、認知症とは密接な関連があると発表されています。
大麻について

日本の大手メーカー「島津製作所」が大麻で注目される理由

東証一部上場の大企業である株式会社島津製作所が海外の大麻産業界では、ちょっとした有名メーカーとなっています。その理由は島津製作所が作り出した分析機にあります。
CBDについて

睡眠とCBDの相性について学びましょう!

慢性的な睡眠不足に悩む日本人が増えています。睡眠負債は脳を破壊することが研究で判明している事実がありますので注意が必要です。大麻成分のCBDを活用して深い睡眠を生むことができると実感する人々も増えています
大麻について

大麻学部を創設して大麻産業へ人材を送り込むアメリカの大学

アメリカの大学では大麻学を教える授業、講座、専攻が始まっています。コロラド州やミシガン州などではすでに大麻学部が創設され4年に渡り大麻を学ぶカリキュラムがあります。大麻産業が成長していることを背景に人材を送り込む大学が増えています。
ヘンプ&CBD商品

大麻入りチョコレートがどういうものか調べてみた

大麻チョコレートや大麻グミ、大麻食品や大麻ドリンクなど、大麻成分が含まれたお菓子が海外では人気です。THCなど日本では違法な成分も含まれたお菓子も多いので注意が必要です。