大麻について

大麻について

危険な合成マリファナと食用大麻の規制強化

アメリカやカナダで大麻の合法化に伴い、マリファナ摂取する人が増えています。一方でより強力な作用を持つ違法な合成マリファナを吸引する人も増えてきています。
大麻について

大麻(カンナビス)成分を活用した薬品が存在する!?

大麻(ヘンプ・カンナビス・マリファナ)は大昔から繊維、ロープ、薬などに役立てられてきました。大塚製薬(株)は2007年にサティベックスという大麻成分を含有する医薬品の販売権利を取得してアメリカ国内で展開しています。
大麻について

日本の大手メーカー「島津製作所」が大麻で注目される理由

東証一部上場の大企業である株式会社島津製作所が海外の大麻産業界では、ちょっとした有名メーカーとなっています。その理由は島津製作所が作り出した分析機にあります。
大麻について

インディカ・サティバ・ハイブリッドが大麻の種類

大麻草にはインディカ・サティバ・ハイブリッドなどの種類があり、それぞれ葉っぱの大きさや形状、THC濃度なども違っています。
大麻について

大麻学部を創設して大麻産業へ人材を送り込むアメリカの大学

アメリカの大学では大麻学を教える授業、講座、専攻が始まっています。コロラド州やミシガン州などではすでに大麻学部が創設され4年に渡り大麻を学ぶカリキュラムがあります。大麻産業が成長していることを背景に人材を送り込む大学が増えています。
ヘンプ&CBD商品

大麻入りチョコレートがどういうものか調べてみた

大麻チョコレートや大麻グミ、大麻食品や大麻ドリンクなど、大麻成分が含まれたお菓子が海外では人気です。THCなど日本では違法な成分も含まれたお菓子も多いので注意が必要です。
大麻について

アメリカの2018年農業法案通過を受けて大麻・CBDの今後は??

アメリカのFDAは2018年連邦農業法案の通過を受けてもなお、産業用大麻の合法化などについて物事を進めようとする姿勢を見せていません。拡大が見込まれるCBD市場において今後どのような影響が出るのでしょうか?
CBDについて

ピエール瀧がコカインで逮捕!違法薬物や大麻について学ぶ

電気グルーヴのピエール瀧氏がコカイン所持で逮捕されました。今回は大麻を始めとする違法薬物について学びましょう。薬物4法や5法について理解すること、大麻(マリファナ)で起こる体への作用、神経作用も理解しておきましょう
大麻について

大麻ビジネスの将来性・グリーンラッシュについて

海外では特に盛んとなっている大麻(マリファナ)ビジネスの最前線について。投資家や著名人などがこぞって大麻、ヘンプ、マリファナ、CBDのビジネスに投資しています。その理由などに迫ります。
大麻について

早ければ2021年2月にハワイで大麻が合法化される!?

2019年2月7日、ハワイ州議会の上院司法委員会はレクリエーションが目的の大麻合法化を推進する法案を満場一致で可決。これにより医療用の大麻以外の嗜好品としての大麻利用が2021年2月にも合法化される可能性が出てきました。