CBDについて

ハワイ州での嗜好用大麻の合法化&CBD最新研究報告

アメリカのハワイ州では医療用大麻は合法化されていますが嗜好用大麻利用は未だに合法化されていません。今後の動向はどうなるのでしょうか?
大麻について

大麻使用がタバコを上回る米国 & NYで初の嗜好用大麻が販売

NYで初の嗜好用大麻の販売が開始されました。今後20店舗以上での販売開始が予定されているニューヨークは元々かなり賛否の議論がされてきた州です。またアメリカではついに大麻使用率がタバコの喫煙率を上回りました。
大麻について

ドイツやタイで進む大麻の合法化

ドイツでは2024年あたりから嗜好品としての大麻利用も合法化されそうです。タイでは今年6月の医療用大麻解禁から多くのお店で乾燥大麻が販売され、競争も激化しているとのこと
大麻について

ついに日本でも医療用大麻が解禁!?

ついに日本でもまずは医療用の大麻から解禁がなされようとしています。厚労省は今後の大麻取締法の改正について方向性などを明記した取りまとめを発表しました。しかしこの法改正はすぐに実行とはならないものと思われます。なぜでしょうか?そのプロセスにも時間がかかるからです。
CBDについて

タイが大麻草100万本を無償配布する理由

タイ政府が国民に対し、大麻草100万本を無料で配布すると発表しました。 どうしてそのようなことを国が行うのでしょうか??また岸田政権の骨太の方針に大麻という記述が過去はじめて記載されました。その意図について深掘りしていきます
CBDについて

CBDによる健康被害相談が増加中!?

CBD商品は、現在においては日本でも多くの製品が販売されて流通しています。ただし粗悪品と言われるCBD量が異常に少ないものやTHCが含まれているものも発覚し、厚生労働省が注意している現状もあります。
CBDについて

厚生労働省がCBD抽出に関する規制を撤廃!?

厚生労働省が大麻取締法の改正について検討し始めています。大麻由来成分の抽出現状の実態に合わせ、部位規制を成分に着目した規制に見直しをすること、「大麻由来医薬品」の輸入、輸出、製造、製剤、譲渡、譲受、所持及び使用を可能とする医薬品として用いる場合は、効果効能が認められ、厚労大臣に医薬品として承認されたものに限るという内容です。
大麻について

アメリカ史上初!連邦政府に大麻規制の廃止を求める法案を提出

アメリカでは大麻(マリファナ)に関する法律は、州法では嗜好品や医療用まで許可している州も多いのですが、連邦政府は昔から大麻利用については法的にNGとしています。ただ、最近では政治家がその連邦政府に対しても大麻規制を止めるような法案を出している状況があります
大麻について

巨人Amazonがついに大麻合法化へ向けて動き出した!?

IT界の巨人であ世界的な企業であるAmazonが大麻合法化に賛同する姿勢を見せています。今まで大麻合法化に反対姿勢で大麻使用の従業員を解雇していた企業に何があったのでしょうか?
CBDについて

CBD製品に含まれるカンナビノイドを検査・調査する機関

CBD製品の利用については注意する必要があります。特に年々CBDの人気が徐々に高まりつつありますが、比例して粗悪品の製品も出回るようになってきています。日本でもCBD含有量などを審査チェックする民間団体も出てきました。